参拝の作法

神社やお寺、寺院にお参りして拝むことを参拝、参詣と言います。(参拝=さんぱい、参詣=さんけい)
ふだんの暮らしの中でも「初詣で」など、神社にお参りする機会は多いと思いますが、参拝の仕方にも正式な作法があるのをご存じでしょうか。赤ちゃんのお宮参りや七五三のお参りなど、 家族のお祝い事の節目の時にもきちんとしたお参りができるよう、正しい参拝作法をご紹介します。

手水の作法 神社の鳥居をくぐったら、参拝する前に手水舎で身を清めます。
二拝二拍手一拝 神前に進んだら姿勢を正し、二拝二拍手一拝の作法でお参りします。
玉串の捧げ方
神社の御殿に上がって参拝することを正式参拝といいます。